MENU

ヒト・街・企業をつなぎ、地域の新しい価値を創造する

ロコっちは、ハワイ語で地元の人を指すロコ(Loco)と調和するという意味のマッチ(Match)の組み合わせた造語で、「地域の人や資源を組み合わせて活性化したい!」という気持ちをこめました。表記をカタカナとひらがなを組み合わせた「ロコっち」としたのは、地域の皆様にとって愛称で呼びたくなるような親しみやすい存在でありたいからです。その名の通り、地域で暮らす人々や、事業者の方々、自治体・学校など公共機関、全国展開している大きな企業やスタートアップ企業など、あらゆるものを結びつけ、各地域に新しい価値を創造していきます。

もっとジモトを楽しく便利に。住民の期待に応えるメディアを

株式会社ロコっちの象徴でもある同名のWebメディア「ジモトがもっと好きになる発見メディア ロコっち」は、ジモトのイベント情報が分散して探しづらい、という自らの課題意識から生まれました。現在運営地域は代表のジモトである横浜市青葉区のたまプラーザ駅周辺地域のみで、機能的にもまだまだ発展途上ですが、当初設定した課題はクリアし、日々進化しています。今後も住民の皆様の期待の応えるメディアでありたいと考えております。

テクノロジーとジモト愛をかけあわせた「ローカルテック」

地域ビジネスは数多くありますが、特定の地域だけで展開するビジネスはリソースの関係で、テクノロジーの導入が遅れがちです。ロコっちは最新のトレンドやテクノロジーをいち早く導入し、地域で活動する皆様が専門知識がなくても簡単に利用できるようなメディアプラットフォームの構築を目指します。また、地域の事業者や住民の皆様が積極的に参加することにより、地域のビジネスが発展し、街が活性化する仕組みを導入していきます。

Bitnami